FC2ブログ

501 Merchant Bed & Breakfast in Yangon

021019006.jpg
021019002.jpg
週末に気分を変えるためにヤンゴン市内に繰り出し501 Merchant Bed & Breakfastというホテルに宿泊してきました。此処のホテルは大英帝国時代のストラクチャーを品よくリノベ―トしてバックパッカー向けのドミトリー宿泊施設として営業しています。宿泊費は一泊7.4ドルで日替わりメニューの朝食が付きます。またコーヒーや紅茶がいつでも飲めるのがありがたかったです。
この辺りは港に近いLOWER BLOCKになるのですがヤンゴンのインド人街や中国人街と比べると静かで落ち着きが有り大英帝国時代の歴史的なストラクチャーもたくさん残っていて散歩してて楽しいエリアです。

021019003.jpg
021019001.jpg
021019004.jpg
021019005.jpg
スポンサーサイト

The sketch of Yangon

020319001.jpg
ヤンゴンの路上にて防災用具を販売している会社マネキン....この緩さが溜まらんね~ww

THE TAILOR

012619001.jpg

 
 本日は最近ヤンゴンで見たベトナム映画の紹介です。舞台は1960年代のベトナムで先祖代々続く老舗アオザイテーラーの娘がアオザイなんか古臭いとファッションデザイナーになる夢をもって親に反発していたのですが、ある日ひょんなことから2018年のベトナムにタイムスリップしてしまい現代社会で廃れていくアオザイ文化を目のあたりにしてアオザイ文化を再起させようと未来の自分と共にファッション業界で奔走する話なのですが60年代ファッションに身を包んだ主人公が滅茶キュート!ベトナム人が感じる女性の可愛さというのが凄く新鮮で飛ばされましたww また、映画の中では様々な60年代のコーディネートが出てきますが洋服のコーディネートがどれも見事に決まっていて見ていて飽きませんでした。60年代好きは必見だね!
 お話自体はコメディー仕立てなのですがアジア映画だからと言って陳腐な感じは微塵もなく話にグイグイと引き込まれホロリと感動させられる場面もあり、いい映画だったな、因みに私は二回見ました。ww 洋裁やってる人やアパレル関連の人は特に楽しめる映画だよん。

CANNONBALL RAG

012219001.jpg
毎度ミュージシャン宜しくギターの曲を披露します。先日知り合いから「もう、いい歳こいて下手くそなギターなんか披露するのみっともないからやめなさいよ」と言われました。だけどやめません、分かってて敢えて公開していきます。それは音楽がたまらなく大好きなのと、そ~云うことをしちゃうのが自分自身だからです。また私を知ってる知人らが私を見て「ああ相変わらず元気でおバカしながら能天気に生きてんな。。。」というメッセージ代わりにもしています。そうしたことを踏まえてギターを始めて今年で6年目なんですが、「継続は力なり」という言葉を信じつつ、これからも好きな音楽を「きいてきいて~今、こんなんやってるよ~」と公開していくつもりです。そのうえで少数ですが私を応援してくれてる人(私のおバカに付き合ってくれる人)、これは本当にありがたいと感じています。お互いのバイブレーションが合う人達としてこれからも一緒にこの惑星の上で歳取って生きていきたいものです。
ネットは他人に迷惑を掛けず法律を順守していれば何でもありの世界です。どこかの誰かが下手くそなカラオケをネットで公開してても全然ありです。見ていて痛ければ見なければいいだけの話ですもんね~引き続き宜しくお願いします。

つ~訳でダンエレクトロのストンプボックス、リールエコーをかませてキャノンボールラグを録音してみましたが如何でしょうか?個人的にはTVジョーンズのピックアップのサウンドと相性が良く、往年のイカしたヴィンテージテケテケサウンドになってる気がしてます。ww

https://m.youtube.com/watch?v=PPDi78V-ksI
↑youtube にジャンプします。

HOPE YOU LIKE IT !


ナナちゃんに会いに名古屋へ

010719010.jpg
010719009.jpg
1973年から名古屋駅の名鉄前でアパレルの栄枯盛衰を見守ってきたナナちゃん、撤去されると言う噂を聞いて見物に行ってきました。
73年ごろって言ったら、まだデパートで買い物してデパートの最上階レストランで旗の立ったお子様ランチ食べるのがステータスだった時代でしょ…
60年代の日本って今のバングラデシュの様に繊維産業全盛だったんだよねぇ、70年代はマンションメーカーでも作ればガンガン売れた時代だよね、そして80年代後半から90年代前半にかけての空前のDCブーム、日本のアパレルが1番活気があった頃じゃないかな
今年も日本のアパレルは右肩下がりだと思います。この先インドや中国、アジアなどにマーケットの活路を求めないと日本のアパレルはどうしようもなくなる気がしていますがナナちゃん弁天様はどう思われますか?

で、名古屋ではAPAホテルに宿泊したのですがモーニングが300円でした。滅茶安くねぇ~!?


010719001.jpg
010719005.jpg
010719006.jpg
010719007.jpg
010719008.jpg
010719003.jpg
010719004.jpg
010719002.jpg
名古屋の老舗料亭 志ら玉 築八十年!和の空間が「愛のコリーダ」してて滅茶良かったです。
若女将も私好みの美人熟女!
| ホーム | NEXT>>
Copyright © GURGAON RIDERS CLUB All Rights reserved. Design By Solo.Created by Kana.

GURGAON RIDERS CLUB

プロフィール

G.R.C

Author:G.R.C
GURGAON RIDERS CLUBはROYAL ENFIELDをこよなく愛すグルガオン、デリー近郊に在住しているbulettオーナーの為のクラブです。定期ツーリングや親睦会を企画しています。ただ今メンバー募集中!
http://emily2012.web.fc2.com/index.htm

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR