FC2ブログ

十一月二十二日(晴れ) ヤンゴン郊外の村散策

112218030.jpg

十一月二十一日と二十二日はヤンゴンの連休でした。連休中はヤンゴン市内のバックパッカーズインというホテルのドミトリーに宿泊しました。屋上からの眺めが最高です。

112218009.jpg
112218010.jpg
112218008.jpg
112218017.jpg
112218014.jpg
112218018.jpg
112218007.jpg

半年間の長い雨期が明けこれから来年の四月ごろまで毎日晴天の日が続きます。この日は久しぶりにヤンゴン市内から渡し船でダッラに渡り、そこからエンギ橋までチャリンコリキシャ(1000K)で行き、更にそこから徒歩15分のところにある船が座礁している村まで行きました。


112218003.jpg
112218006.jpg
112218005.jpg

ヤンゴンの喧騒を離れて川を渡るともうそこは別世界、時間がゆっくりと流れててホッとします。船が座礁している村の川までたどりついたら右側に直進すると今度はまた別の村に入ります。この辺はどローカルな生活が見れて私のなごみスポットです。


112218004.jpg

今回の連休は半年間の雨期が明けたことを祝う祝日らしいのでこの丸々と太った豚は今夜のご馳走なのでしょうかね、一匹だけ竹製の檻に収監されていました。しかも黒豚!


112218016.jpg
112218032.jpg

エンギ橋船着き場たもとにあるお気に入りのお茶屋さんで川を行きかう船を眺めながらお茶してるとなごみます


112218015.jpg
112218012.jpg
112218013.jpg


ヤンゴン市内に再び帰ってきました。最後の画像は私が勝手に命名している「世界各国のパチエモン」ww

スポンサーサイト

Congratulations Cyrille Eimee !

111118001.jpg

I wish you every happiness !

ヤンゴンでバーベキュー

101518004.jpg
101518001.jpg
101518002.jpg

友人と2人で主催した炭火バーベキューパーティー、プロジェクターで映画をBGM代わりに上映したり、インセンス焚いて無数のキャンドルで飾りつけしたり、学園祭の模擬店作ってる気分で楽しかったです。
バーベキューも牛タン、Tボーンリブ、牛ロースと豪華絢爛なパーティーになりました。
ヤンゴンライフもなかなか楽しいね!


101518003.jpg

ハッピ~バ~スディ 頭!引き続き宜しく!

ヤンゴンでパーマ

100718004.jpg
100718003.jpg
100718001.jpg

 街を歩いていてたまたま通りかかったビューティーサロンに飛び込みで入店しパーマをかけてもらいました。此処の店は繁盛してて客でごった返していましたが直ぐに鏡の前に案内されました。恐らく私が外国人ということで優先してくれたんだと思う。ラッキ~
 パーマの料金にはパーマ液、薬剤の種類によって以下の三種類がありました。40000K(薬剤がケミカル)、60000K(薬剤のケミカルが少ない)、100000K(薬剤のケミカルがさらに少ない)。
 今回私は一番安い40000Kのパーマにチャレンジ、因みにこの料金にはシャンプーは含まれていますがカットは含まれていません。パーマをかけ終わるまで二時間半かかりました。手順は日本と一緒です。ただし日本のように上半身を覆う前掛けは無くタオルを肩に乗せるだけでの作業になりますのでパーマ液が服に飛んだり首筋から侵入してきたりします。まっ亜細亜なのでこんなものかと。。。
 パーマは問題なくしっかりかかっていました。パーマをかける前に確認しておきたいのはどの太さのロッドを使用するのかとパーマはきつくかけたいのか緩やかにかけたいのかです。その点は前もってしっかり伝えておきましょう。
 今回は画像のチューチューちゃんがシャンプーからロッド巻き、仕上げまですべて一人でこなしてくれました。パーマの要ってロッド巻きの上手いヘタだったりするのでいい美容師さんに当たったなと思いました。サンキュ~ チューチュー!

100718002.jpg
今回のコラムとは関係ありませんが街歩きをしてて見かけた日本の退役した古い電車、古い車両はヤンゴンで第二の人生を送っています。

KOKINE SWIMMING CLUB

093018005a.jpg
093018001a.jpg
093018008a.jpg

 KOKINE SWIMMING CLUBはヤンゴンのMin Lan地区にあるプールで英国植民地時代の1904年に設立された大英帝国時代の遺物です。施設は大小二つのプールと更衣室、シャワー室、アスレチックジム、レストランで構成されてて高低差を活かした敷地の設計や古めかしい建物、庭師によってよく手入れされたガーデンの中にあるプールで泳いでいるとイギリス植民地時代にタイムスリップしたような優雅な感覚が味わえます。


093018006a.jpg

クラブレストラン入り口、ロココ調の魚の紋章が歴史を感じさせます。


093018007a.jpg

レストランはプール側のテラス席がお勧めです。値段もチキンライスなど2500Kから食べられてリーズナブル!


093018004a.jpg

更衣室とシャワー室はレトロな感じですが清潔で手入れが行き届いてました。また中央の更衣室にはアスレチックジムもあり至れり尽くせり!因みに入場料は2018年10月現在で10000チャット、入場する際に身分証明書の提示が求められますのでパスポートコピーなどをお忘れなく。
ところでKokine Swimming Clubは水着のレギュレーションが非常に厳しくスクール水着タイプじゃないと泳げません、私は膝上5cm位のアロハプリントの水着を持って行ったのですが認められませんでした。長そでやアスリートが着用しているパンツタイプなどもダメです。因みに私は更衣室担当者に担当者がそんなときの為にキープしている履き古された水着を借りて泳ぐことが許されました。またプールは縦に泳ぐだけが認められていますのでレジャープールのような使い方は出来ません。


093018003a.jpg
093018002a.jpg

プールで泳いだらプールから歩いて10分ぐらいのところにある日本料理店「蓮」でランチ






 
| ホーム | NEXT>>
Copyright © GURGAON RIDERS CLUB All Rights reserved. Design By Solo.Created by Kana.

GURGAON RIDERS CLUB

プロフィール

G.R.C

Author:G.R.C
GURGAON RIDERS CLUBはROYAL ENFIELDをこよなく愛すグルガオン、デリー近郊に在住しているbulettオーナーの為のクラブです。定期ツーリングや親睦会を企画しています。ただ今メンバー募集中!
http://emily2012.web.fc2.com/index.htm

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR